レーザー脱毛 ケース2

 医療レーザーを利用したレーザー脱毛は、医療行為を可能としている美容クリニックなどが行う事が可能とするものです。
そのため、エステサロンなどの場合は、医療行為を行う事が出来ませんので、医療レーザーを利用した脱毛の施術を受ける事は出来ないのです。

レーザーの光は、黒い物に強く反応をするという性質があります。
レーザーが脱毛に利用され始めたのは、シミを取る施術を行った所、脱毛の効果がある事が発見されたからだと言います。
黒いものに強く反応をしますので、毛根を破壊する事が可能になり、脱毛の効果を得る事が出来るわけです。
しかし、レーザーの光は熱を持ち、毛根を破壊させていきます。
そのため、熱さが痛みになり、レーザー脱毛の施術を受けると痛いとも言われているのです。
クチコミなどを見ると、我慢できないほどの痛みではありませんが、チクチクとした痛みが襲って来ると言います。
また、脱毛の回数によってもその痛みの感じ方は変ると言います。
初回は、毛根の数が多い事からも痛みを覚えますが、2度目や3度目になるに従い、毛根の数が減ってきますので、痛みは徐々に少なくなるとも言われているのです。
この事からも、不安を抱いている人などはクチコミを参考にすることで不安が解消されていくのです。



↑ページトップへ戻る