こうじ酵素

「食べる量を減らして、ダイエットをしていても以前のように体重が落ちない」「ぐったり感が抜けない」という人は酵素不足の可能性があります。体内で作られる酵素の量は限られているのに30歳代に入ったら減ってしまいます。酵素は食物から摂取することができるのですが、食材を熱するとなくなってしまうのです。

だから生のままで食べることが、酵素を補うことに効果がありますが、必要な酵素を生の食材で摂取するのは、大量食べることが必要になってきます。しかし毎日の生活の中では、それには無理があるのです。そこで食材を生のままで、生きた酵素をそのまま摂ることができる「こうじ酵素」ができました。こうじ酵素は健康美のための新しい健康習慣です。

こうじ酵素は製法に特徴があります。麹菌以外の菌を入れずに七穀米を発酵させた後、加熱せずにゆっくりと水分を抜いているのです。すると麹菌は一時的に眠った状態になり、それを飲み適度な温度と水分を得ることで、体内で活性化し始めます。
そして七穀米を発酵させているから、ビタミンやミネラルも豊富に含まれ、また体の中をきれいに掃除してくれる成分も含まれています。
だからこうじ酵素は内側からきれいにすることができ、元気になれ、美肌にも効果的なものなのです。



↑ページトップへ戻る